南禅寺蒸し

南禅寺蒸し

材料

  • 相模屋「ダブルパック絹とうふ」 1/2丁(100g)
  • 玉子 1個
  • 生姜 15g
  • A
  • だし 180cc
  • 薄くち醤油 小さじ1
  • みりん 小さじ1
  • B
  • だし 100cc
  • 薄くち醤油 15cc
  • みりん 20cc
  • *
  • 水溶き片栗粉 大さじ1 (片栗粉と水を同割にしたもの)

つくり方

  • 玉子を割ほぐし、Aと合わせ、一度濾しておく。
  • 絹とうふを横に半分に切り、器に入れ、1を流しいれて蒸し器で弱火で蒸す。 (10分程度)
  • 別鍋にBを入れて火にかけ、沸騰したら水溶き片栗粉でとろみをつける。
  • 蒸しあがった2に3のあんをかけおろした生姜をあしらう。

ワンポイント

南禅寺蒸し 1を流し入れる時に、とうふの高さより少なく入れると、立体感がでます。

シェフの逸品

南禅寺蒸し
南禅寺蒸し もし、これが家庭の食卓に出てきたら、まちがいなく高ポイント!!ほんとは、簡単なのに (これが重要)、そんな風に見えないお料理。
絹厚揚げと茄子の味噌炒め
絹厚揚げと茄子の味噌炒め ご飯に合いますよ!茄子、味噌、絹厚揚げ・・・最強トリオでした!
さっぱり稲荷寿司
さっぱり稲荷寿司 最高でした!ゆずと胡麻が合う合う!揚げの味がさっぱりしていて、何個でも食べれちゃいます!お弁当にも良さそう!うまい!
絹厚揚げと小松菜のさっと煮
絹厚揚げと小松菜のさっと煮 出し汁がやさしく絹厚揚げを包んでくれています。小松菜のしゃきしゃき感が歯ごたえあり!
簡単雷とうふ
簡単雷とうふ 食卓に一品足りない時に、是非お試しください。にんにくの風味が利いていて、ピリ辛!お父さんのおつまみにも最適。
油で揚げない油揚げと胡瓜の白和え
油で揚げない油揚げと胡瓜の白和え おとうふの大豆の味が引き立って胡麻と良く合います!
とうふステーキ
とうふステーキ 丁寧に煮詰めたソースがとにかくおいしいです。他のお料理にも使えるソースだと思いました!
とうふのちり蒸し
とうふのちり蒸し 下にひいてあるのは、こぶです。そこから出し汁がたっぷり出ていて風味がとってもいいんです!ポン酢でさっぱり頂きました!レンジでチンしてつくるのも、簡単でいいすよね。
炒りとうふ
炒りとうふ いくらでも、ご飯が進みますー!きぬさや、にんじん、卵・・・色もとってもきれいです。
狐丼
狐丼 簡単で材料費もかからなくて冷蔵庫に何にもない時にGoodです。油で揚げない油揚げってメインの食材になるんですね。卵と揚げのコンビネーションが絶妙でした!