おいしいお豆腐 相模屋 SAGAMIYA

News Release ニュースリリース

2017/04/17

~ おとうふを“食べる”から“飲む”へ ~ おとうふの概念を変える新たな食スタイルの提案 『のむとうふ』 2017 年4 月17 日より発売のお知らせ

 相模屋食料株式会社(本社:群馬県前橋市/代表取締役社長 鳥越淳司)は、おとうふの新しい食スタイルを提案するドリンクタイプのおとうふ『のむとうふ』を2017年4月17日(月)に発売いたします。毎日おとうふを食べていただきたいとの思いから、おとうふを“食べる”ものから “飲む”ものへと進化させ、いつでもどこでも気軽にいただけるスタイルに仕上げました。気軽においしく“飲める”ドリンクタイプで、おとうふの新しい食シーン・食スタイルを広げていきます。

■ “おとうふを食べよう”という気運を盛り立てる新しい食スタイル

 F1層(20~34歳)の女性たちに、ライフスタイルに合わせて、毎日おいしく楽しくおとうふを食べていただきたいとの思いから生まれた「ナチュラルとうふ」シリーズは、発売以来、おとうふの新しい食シーンやスタイル、食感を提案し続けてきました。F1層の好む食感や味わい、ライフスタイルに合ったおしゃれな食シーンの提案により、F1層に“おとうふを食べよう”という気運を広げてきております。のむとうふ

 広がりつつある“おとうふを食べたい”という気運をさらに盛り立てるため、おとうふを気軽においしくいただけるドリンクタイプに仕上げました。ストローで飲むカップタイプのおとうふ『のむとうふ』は、「パックから出して水を切る」手間や「お皿やお箸・スプーンを用意」することもなく、いつでもどこでも気軽に飲めるおとうふです。ストロー付きのドリンクカップなので、ご自宅だけでなく、どこへでも持って行け、好きな時に好きな場所でおとうふをいただくことができます。バッグの中に入れて、小腹が空いた時にさっと飲める気軽さが魅力です。

 また、「ナチュラルとうふ」シリーズで人気のコク味と濃厚なとろりとした食感を、ドリンクタイプでも実現しました。手間なく気軽に飲める軽やかさで、ヘルシーなおとうふをもっと食べたいと思いながらも食頻度が低い方や、健康や美容のため義務感で食べている方の積極的なおとうふ喫食を後押しし、“おとうふを食べよう”という気運を一層盛り立てます。

 

のむとうふロゴ

■ 豆乳じゃない!? まったく新しい“飲む”おとうふ

 『のむとうふ』は豆乳ではなく、ドリンクタイプのおとうふです。大豆を搾った飲料である豆乳と異なり、一度おとうふをつくってからドリンクタイプに仕上げています。

 おとうふ本来のおいしさをベースにほんのりした甘みをプラスし、さらに飲みやすく、おいしく味わっていただけるよう仕上げました。女性「ナチュラルとうふ」シリーズ同様、大豆100%の豆乳クリームでつくったおとうふで、コク味たっぷりのとろみのある濃厚な味わいに仕上げております。

 ストローで飲むカップタイプは、商品としての見た目のおしゃれ感だけでなく、手にした姿や飲んでいる姿もおしゃれな印象を与えるスタイリッシュなデザイン。内容量は130gの飲みきりサイズで、毎日の生活に取り入れたくなる商品です。

■TGCでの先行PRで話題沸騰。未知なる領域の飲みものに興味津々!?

 F1層向けのおとうふとして人気の「ナチュラルとうふ」シリーズ同様、

『のむとうふ』もファッションショーでのPRを展開します。2017 年3 月25 日には、F1層でも特に情報感度と情報発信力の高い方が集まる日本屈指のファッションショー「東京ガールズコレクション」において、発売前の先行PRを実施。『のむとうふ』のコンセプトに対し、「豆乳じゃないの?」「おとうふを飲むってどういうこと?」という驚きと疑問の声は、「どんなものか飲んでみたい!」という未知のものへの強い関心となり、多くの来場者に試飲いただきました。

 発売に先がけて『のむとうふ』を体験いただいた来場者からは大きな反響をいただき、SNSでも「豆乳じゃない!本当に飲むおとうふ!」といった納得と驚きの声や、おいしさやおしゃれな見た目を評価する声を多くいただいております。

ファッションショー発のPRにより、情報感度と情報発信力の高い女性の「未知なる領域の飲みもの」に対する高い関心を刺激し、『のむとうふ』の魅力と食スタイルの広がりを一層推進いたします。

■『のむとうふ』が広げる大豆プロテインの新しい世界

 『のむとうふ』はF1層のライフスタイルや嗜好に合ったおとうふとしてだけでなく、大豆100%のおとうふとして、大豆プロテインを気軽においしく摂取することができます。従来のおとうふのように、「パックから出して水を切る」手間など面倒がなく、「飲んで」摂取する気軽さと飲みきりサイズで、毎日の摂取を容易にします。また、コク味やとろとろ食感といった“おとうふ”としてのおいしさは、大豆プロテイン摂取を義務的な摂取でなく、積極的な摂取へと変化させ、スポーツジムに通う男性など大豆プロテイン摂取が必要な方々の継続的な摂取を支援します。

 サプリメントや豆乳などによるプロテイン摂取から、大豆100%のおとうふによるケミカル感のない“おいしい”プロテイン摂取へと、『のむとうふ』は大豆プロテインの新しい世界を広げていきます。

 

 のむとうふ商品概要

 

 

 

 

 一般のお客様からのお問い合わせ

相模屋食料株式会社

フリーダイヤル:0120-710-276

報道関係者様からのお問い合わせ

相模屋食料株式会社 広報部

TEL: 03-5213-4955